(仮称)ワコーレ神戸旧居留地タワープロジェクト

ニュース

みなさん、こんにちは!

株式会社EIZINの薄です!

今日は、神戸市中央区に建設されている、(仮称)ワコーレ神戸旧居留地タワープロジェクトについてご紹介いたします。

「KOBE文化の継承を担う、『神戸ルネサンス構想』遂にはじまる」をコンセプトに、

歴史的建造物が数多く集まり、神戸文化を風景として実感させる旧居留地に、

地上19階 地下1階のレジデンスが建設されます!

ここに住むことが誇らしく、ステイタスを感じられるようなハイグレードな邸宅が誕生します。

【物件概要】

名称(仮称)ワコーレ神戸旧居留地タワープロジェクト
所在兵庫県神戸市中央区海岸通1丁目1番2の一部(登記簿)
所在地 神戸市中央区海岸通1丁目1番 以下未定
交通JR東海道本線(神戸線)「元町」駅より徒歩6分
神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅より5分
構造・規模鉄筋コンクリート、地上19階 地下1階建て
総戸数128戸
予定販売戸数未定
予定販売価格帯未定
建築延床面積12,651.95㎡
間取り1LDK~4LDK+N
住戸専有面積35.90㎡~200.68㎡(TR面積0.70㎡含む)
施工予定2022年9月下旬
入居予定2022年11月下旬
事業主(売主)和田興産株式会社
施工東レ建設株式会社

神戸メリケンビルに隣接していることもあり、モダンな景観美と調和するデザインで、

視認性の高い三面接道の角地に、歴史的・文化的な部分と現代性を融合した高級レジデンスになりそうです!

神戸ポートタワーやメリケンパーク、ホテルオークラ神戸などが集まる、シンボリックゾーンの周辺ということもあり、最高のロケーションです!

利便性も文句なしの立地で、三ノ宮、神戸からも徒歩圏内です!!

隣接している神戸メリケンビルに馴染むような、 存在感がありながら旧居留地らしいモダンなデザインになりそうですね! いまから完成が楽しみです!!

中央区の不動産については、株式会社EIZINにご相談ください!

不動産売却については「不動産売却ナビ」をご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました